ウラン

ウラン (U)

原子番号92の元素
原子番号92
原子量238.02891
質量数238
周期7
ブロックf
陽子92 p+
中性子146 n0
電子92 e-
Animated ボーアの原子模型 of U (ウラン)

物性

原子半径
175 pm
モル体積
共有結合半径
170 pm
Metallic Radius
イオン半径
102.5 pm
Crystal Radius
116.5 pm
ファンデルワールス半径
241 pm
密度
19.1 g/cm³
化学元素の原子半径: ウラン0102030405060708090100110120130140150160170180190200210220230240250pm原子半径共有結合半径Metallic Radiusファンデルワールス半径

化学的性質

エネルギー
プロトン親和力
995.2 kJ/mol
電子親和力
イオン化エネルギー
6.19405 eV/particle
イオン化エネルギー of U (ウラン)
蒸発熱
417 kJ/mol
融解熱
12.6 kJ/mol
生成熱
533 kJ/mol
電子
電子殻2, 8, 18, 32, 21, 9, 2
ボーアの原子模型: U (ウラン)
価電子2
ルイス構造式: U (ウラン)
電子配置[Rn] 5f3 6d1 7s2
1s2 2s2 2p6 3s2 3p6 4s2 3d10 4p6 5s2 4d10 5p6 6s2 4f14 5d10 6p6 5f3 6d1 7s2
Enhanced ボーアの原子模型 of U (ウラン)
Orbital Diagram of U (ウラン)
酸化数-1, 1, 2, 3, 4, 5, 6
電気陰性度
1.7
Electrophilicity Index
fundamental state of matter
三態固体
気相
沸点
4,404.15 K
融点
1,408.15 K
critical pressure
臨界温度
三重点
見た目
銀色
見た目
屈折率
材料特性
熱伝導率
27.5 W/(m K)
熱膨張
0.0000139 1/K
molar heat capacity
27.665 J/(mol K)
熱容量
0.116 J/(g⋅K)
比熱比
electrical properties
typeConductor
電気伝導率
3.6 MS/m
電気抵抗率
0.00000028 m Ω
超伝導
0.69 K
磁性
typeparamagnetic
磁化率 (Mass)
0.0000000216 m³/Kg
磁化率 (Molar)
0.00000000514 m³/mol
磁化率 (Volume)
0.000411
磁気秩序
キュリー温度
ネール温度
構造
結晶構造底心 斜方晶系 (ORC)
格子定数
2.85 Å
Lattice Anglesπ/2, π/2, π/2
材料の機械的性質
硬さ
6 MPa
圧縮率
100 GPa
剛性率
111 GPa
ヤング率
208 GPa
ポアソン比
0.23
音速
3,155 m/s
分類
カテゴリアクチノイド, Actinides
CAS Group
IUPAC Group
Glawe Number36
Mendeleev Number20
Pettifor Number45
Geochemical Classrare earth & related
Goldschmidt classificationlitophile

それ以外

Gas Basicity
973.2 kJ/mol
分極率
129 ± 17 a₀
C6 Dispersion Coefficient
allotrope
反応断面積
7.57
Neutron Mass Absorption
0.0005
量子数5L6
空間群63 (Cmcm)

ウランの同位体

安定同位体0
不安定同位体29
Natural Isotopes3
Isotopic Composition23899.27%23899.27%2340.01%2340.01%2350.72%2350.72%

215U

質量数215
中性子数123
relative atomic mass
215.026719774 ± 0.000111794 Da
g因子
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
1.4 ± 0.9 ms
スピン角運動量5/2
nuclear quadrupole moment
発見日または発明日2015
パリティ-

崩壊モード放射発散度
α (α emission)
β+ (β+ decay; β+ = ϵ + e+)

216U

質量数216
中性子数124
relative atomic mass
216.024762829 ± 0.000030158 Da
g因子
0
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
6.9 ± 2.9 ms
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日2015
パリティ+

崩壊モード放射発散度
α (α emission)100%

217U

質量数217
中性子数125
relative atomic mass
217.02466 ± 0.000086 Da
g因子
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
850 ± 710 us
スピン角運動量1/2
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日2000
パリティ-

崩壊モード放射発散度
α (α emission)100%
β (β decay)

218U

質量数218
中性子数126
relative atomic mass
218.023504877 ± 0.000014722 Da
g因子
0
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
354 ± 91 us
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1992
パリティ+

崩壊モード放射発散度
α (α emission)100%

219U

質量数219
中性子数127
relative atomic mass
219.025009233 ± 0.000014319 Da
g因子
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
60 ± 7 us
スピン角運動量9/2
nuclear quadrupole moment
発見日または発明日1993
パリティ+

崩壊モード放射発散度
α (α emission)100%
β+ (β+ decay; β+ = ϵ + e+)

220U

質量数220
中性子数128
relative atomic mass
220.024706 ± 0.000108 Da
g因子
0
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日
パリティ+

崩壊モード放射発散度
α (α emission)
β+ (β+ decay; β+ = ϵ + e+)

221U

質量数221
中性子数129
relative atomic mass
221.026323297 ± 0.00007744 Da
g因子
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
660 ± 140 ns
スピン角運動量9/2
nuclear quadrupole moment
発見日または発明日2015
パリティ+

崩壊モード放射発散度
α (α emission)100%
β+ (β+ decay; β+ = ϵ + e+)

222U

質量数222
中性子数130
relative atomic mass
222.026057957 ± 0.000055817 Da
g因子
0
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
4.7 ± 0.7 us
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1983
パリティ+

崩壊モード放射発散度
α (α emission)100%
β+ (β+ decay; β+ = ϵ + e+)

223U

質量数223
中性子数131
relative atomic mass
223.027960754 ± 0.000063396 Da
g因子
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
65 ± 12 us
スピン角運動量7/2
nuclear quadrupole moment
発見日または発明日1991
パリティ+

崩壊モード放射発散度
α (α emission)100%
β+ (β+ decay; β+ = ϵ + e+)

224U

質量数224
中性子数132
relative atomic mass
224.027635913 ± 0.000016383 Da
g因子
0
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
396 ± 17 us
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1991
パリティ+

崩壊モード放射発散度
α (α emission)100%
β+ (β+ decay; β+ = ϵ + e+)

225U

質量数225
中性子数133
relative atomic mass
225.02938505 ± 0.000010664 Da
g因子
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
62 ± 4 ms
スピン角運動量5/2
nuclear quadrupole moment
発見日または発明日1989
パリティ+

崩壊モード放射発散度
α (α emission)100%

226U

質量数226
中性子数134
relative atomic mass
226.029338669 ± 0.000011884 Da
g因子
0
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
269 ± 6 ms
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1973
パリティ+

崩壊モード放射発散度
α (α emission)100%

227U

質量数227
中性子数135
relative atomic mass
227.031181124 ± 0.000009136 Da
g因子
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
1.1 ± 0.1 m
スピン角運動量3/2
nuclear quadrupole moment
発見日または発明日1952
パリティ+

崩壊モード放射発散度
α (α emission)100%
β+ (β+ decay; β+ = ϵ + e+)

228U

質量数228
中性子数136
relative atomic mass
228.031368959 ± 0.000014465 Da
g因子
0
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
9.1 ± 0.2 m
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1949
パリティ+

崩壊モード放射発散度
α (α emission)97.5%
ϵ (electron capture)2.5%

229U

質量数229
中性子数137
relative atomic mass
229.033505976 ± 0.000006374 Da
g因子
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
57.8 ± 0.5 m
スピン角運動量3/2
nuclear quadrupole moment
発見日または発明日1949
パリティ+

崩壊モード放射発散度
β+ (β+ decay; β+ = ϵ + e+)80%
α (α emission)20%

230U

質量数230
中性子数138
relative atomic mass
230.033940114 ± 0.000004841 Da
g因子
0
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
20.23 ± 0.02 d
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1948
パリティ+

崩壊モード放射発散度
α (α emission)100%
22Ne4.8%
SF (spontaneous fission)

231U

質量数231
中性子数139
relative atomic mass
231.03629218 ± 0.000002866 Da
g因子
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
4.2 ± 0.1 d
スピン角運動量5/2
nuclear quadrupole moment
発見日または発明日1949
パリティ+

崩壊モード放射発散度
ϵ (electron capture)100%
α (α emission)0.004%

232U

質量数232
中性子数140
relative atomic mass
232.037154765 ± 0.000001941 Da
g因子
0
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
68.9 ± 0.4 y
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1949
パリティ+

崩壊モード放射発散度
α (α emission)100%
24Ne (heavy cluster emission)8.9%
SF (spontaneous fission)2.7%
28Mg5%

233U

質量数233
中性子数141
relative atomic mass
233.039634294 ± 0.00000242 Da
g因子
-0.236 ± 0.02
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
159.19 ± 0.15 ky
スピン角運動量5/2
nuclear quadrupole moment
3.663 ± 0.008
発見日または発明日1947
パリティ+

崩壊モード放射発散度
α (α emission)100%
SF (spontaneous fission)6%
24Ne (heavy cluster emission)7.2%
28Mg1.3%

234U

質量数234
中性子数142
relative atomic mass
234.040950296 ± 0.000001212 Da
g因子
0
天然存在比
0.0054 ± 0.0005
放射能☢️ radioactive element
半減期
245.5 ± 0.6 ky
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1912
パリティ+

崩壊モード放射発散度
α (α emission)100%
SF (spontaneous fission)1.64%
28Mg1.4%
26Ne9%

235U

質量数235
中性子数143
relative atomic mass
235.043928117 ± 0.000001198 Da
g因子
-0.10857142857143 ± 0.0085714285714286
天然存在比
0.7204 ± 0.0006
放射能☢️ radioactive element
半減期
704 ± 1 My
スピン角運動量7/2
nuclear quadrupole moment
4.936 ± 0.006
発見日または発明日1935
パリティ-

崩壊モード放射発散度
α (α emission)100%
SF (spontaneous fission)7%
20Ne8%
25Ne8%
28Mg8%

236U

質量数236
中性子数144
relative atomic mass
236.04556613 ± 0.000001193 Da
g因子
0
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
23.42 ± 0.04 My
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1951
パリティ+

崩壊モード放射発散度
α (α emission)100%
SF (spontaneous fission)9.4%

237U

質量数237
中性子数145
relative atomic mass
237.048728309 ± 0.00000129 Da
g因子
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
6.752 ± 0.002 d
スピン角運動量1/2
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1940
パリティ+

崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%

238U

質量数238
中性子数146
relative atomic mass
238.050786936 ± 0.000001601 Da
g因子
0
天然存在比
99.2742 ± 0.001
放射能☢️ radioactive element
半減期
4.463 ± 0.003 Gy
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1896
パリティ+

崩壊モード放射発散度
α (α emission)100%
SF (spontaneous fission)5.44%
(double β decay)2.2%

239U

質量数239
中性子数147
relative atomic mass
239.054291989 ± 0.000001612 Da
g因子
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
23.45 ± 0.02 m
スピン角運動量5/2
nuclear quadrupole moment
発見日または発明日1937
パリティ+

崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%

240U

質量数240
中性子数148
relative atomic mass
240.056592411 ± 0.00000274 Da
g因子
0
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
14.1 ± 0.1 h
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1953
パリティ+

崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%
α (α emission)

241U

質量数241
中性子数149
relative atomic mass
241.06033 ± 0.00021 Da
g因子
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
スピン角運動量7/2
nuclear quadrupole moment
発見日または発明日
パリティ+

崩壊モード放射発散度
β (β decay)

242U

質量数242
中性子数150
relative atomic mass
242.062931 ± 0.000215 Da
g因子
0
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
16.8 ± 0.5 m
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1979
パリティ+

崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%

243U

質量数243
中性子数151
relative atomic mass
243.067075 ± 0.000322 Da
g因子
天然存在比
放射能☢️ radioactive element
半減期
スピン角運動量9/2
nuclear quadrupole moment
発見日または発明日
パリティ-

崩壊モード放射発散度
β (β decay)
Uranium2

歴史

発見者または発明者Martin Klaproth
発見場所Germany
発見日または発明日1789
語源Named for the planet Uranus.
発音yoo-RAY-ni-em (英語)

起源

天然存在比
地殻中における存在比
2.7 mg/kg
天然存在比 (海洋)
0.0032 mg/L
天然存在比 (人体)
0.0000001 %
天然存在比 (流星物質)
0.00000098 %
天然存在比 (太陽)
0.0000001 %
宇宙空間における存在比
0.00000002 %

Nuclear Screening Constants