カドミウム

カドミウム (Cd)

原子番号48の元素
原子番号48
原子量112.414
質量数114
12
周期5
ブロックd
陽子48 p+
中性子66 n0
Electrons48 e-
Cadmium-crystal bar.jpg Animated ボーアの原子模型 of Cd (カドミウム) Enhanced ボーアの原子模型 of Cd (カドミウム) ボーアの原子模型: Cd (カドミウム) Orbital Diagram of Cd (カドミウム)

特性

原子半径
155 pm
モル体積
共有結合半径
136 pm
Metallic Radius
138 pm
イオン半径
78 pm
Crystal Radius
92 pm
ファンデルワールス半径
218 pm
密度
8.69 g/cm³
エネルギー
プロトン親和力
電子親和力
イオン化エネルギー
8.993822 eV/particle
蒸発熱
59.1 kJ/mol
融解熱
6.11 kJ/mol
生成熱
111.8 kJ/mol
Electrons
電子殻2, 8, 18, 18, 2
価電子2
電子配置[Kr] 4d10 5s2
酸化数-2, 1, 2
電気陰性度
1.69
Electrophilicity
Phases
三態固体
Gas Phase
沸点
1,040.15 K
融点
594.219 K
critical pressure
臨界温度
三重点
Visual
銀色
見た目silvery bluish-gray metallic
屈折率
材料特性
熱伝導率
96.9 W/(m K)
熱膨張
0.0000308 1/K
molar heat capacity
26.02 J/(mol K)
熱容量
0.232 J/(g⋅K)
比熱比
electrical properties
typeConductor
電気伝導率
14 MS/m
電気抵抗率
0.00000007000000000002 m Ω
超伝導
0.517 K
磁性
typediamagnetic
磁化率 (Mass)
-0.0000000023 m³/Kg
磁化率 (Molar)
-0.000000000259 m³/mol
磁化率 (Volume)
-0.0000199
磁気秩序
キュリー温度
ネール温度
Structure
結晶構造六方最密構造 (HEX)
格子定数
2.98 Å
Lattice Anglesπ/2, π/2, 2 π/3
材料の機械的性質
硬さ
2 MPa
圧縮率
42 GPa
剛性率
19 GPa
ヤング率
50 GPa
ポアソン比
0.3
音速
2,310 m/s
分類
カテゴリ遷移元素, Transition metals
CAS GroupIIB
IUPAC GroupIIB
Glawe Number75
Mendeleev Number78
Pettifor Number75
Geochemical Class
Goldschmidt classificationchalcophile
それ以外
Gas Basicity
Dipole Polarizability
46 ± 2 a₀
C6 Dispersion Coefficient
Allotropes
反応断面積
2,450
Neutron Mass Absorption
1.4
量子数1S0
空間群194 (P63/mmc)

カドミウムの同位体

安定同位体8
不安定同位体34
Radioactive Isotopes35

94Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
93.956586 ± 0.000537 Da
質量数94
g因子
0
半減期
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日2016
パリティ+

94Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β+ (β+ decay; β+ = ϵ + e+)%
β+ p (β+-delayed proton emission)%

95Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
94.949483 ± 0.000607 Da
質量数95
g因子
半減期
32 ± 3 ms
スピン角運動量9/2
nuclear quadrupole moment
発見日または発明日2011
パリティ+

95Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β+ (β+ decay; β+ = ϵ + e+)100%
β+ p (β+-delayed proton emission)4.6%

96Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
95.940341 ± 0.00044 Da
質量数96
g因子
0
半減期
1,003 ± 47 ms
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日2008
パリティ+

96Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β+ (β+ decay; β+ = ϵ + e+)100%
β+ p (β+-delayed proton emission)1.6%

97Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
96.934799343 ± 0.000451073 Da
質量数97
g因子
半減期
1.16 ± 0.05 s
スピン角運動量9/2
nuclear quadrupole moment
発見日または発明日1978
パリティ+

97Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β+ (β+ decay; β+ = ϵ + e+)100%
β+ p (β+-delayed proton emission)7.4%

98Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
97.927389315 ± 0.000055605 Da
質量数98
g因子
0
半減期
9.29 ± 0.1 s
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1978
パリティ+

98Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β+ (β+ decay; β+ = ϵ + e+)100%
β+ p (β+-delayed proton emission)0.029%

99Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
98.924925845 ± 0.0000017 Da
質量数99
g因子
半減期
17 ± 1 s
スピン角運動量5/2
nuclear quadrupole moment
発見日または発明日1978
パリティ+

99Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β+ (β+ decay; β+ = ϵ + e+)100%
β+ p (β+-delayed proton emission)0.21%
β+α (β+-delayed α emission)1%

100Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
99.920348829 ± 0.0000018 Da
質量数100
g因子
0
半減期
49.1 ± 0.5 s
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1970
パリティ+

100Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β+ (β+ decay; β+ = ϵ + e+)100%

101Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
100.918586209 ± 0.0000016 Da
質量数101
g因子
-0.3588 ± 0.00016
半減期
1.36 ± 0.05 m
スピン角運動量5/2
nuclear quadrupole moment
-0.177 ± 0.007
発見日または発明日1969
パリティ+

101Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β+ (β+ decay; β+ = ϵ + e+)100%

102Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
101.914481797 ± 0.000001784 Da
質量数102
g因子
0
半減期
5.5 ± 0.5 m
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1969
パリティ+

102Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β+ (β+ decay; β+ = ϵ + e+)100%

103Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
102.913416922 ± 0.000001943 Da
質量数103
g因子
-0.33944 ± 0.00016
半減期
7.3 ± 0.1 m
スピン角運動量5/2
nuclear quadrupole moment
-0.007 ± 0.003
発見日または発明日1960
パリティ+

103Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β+ (β+ decay; β+ = ϵ + e+)100%

104Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
103.909856228 ± 0.000001795 Da
質量数104
g因子
0
半減期
57.7 ± 1 m
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1955
パリティ+

104Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β+ (β+ decay; β+ = ϵ + e+)100%

105Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
104.909463893 ± 0.000001494 Da
質量数105
g因子
-0.29528 ± 0.00016
半減期
55.5 ± 0.4 m
スピン角運動量5/2
nuclear quadrupole moment
0.377 ± 0.015
発見日または発明日1950
パリティ+

105Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β+ (β+ decay; β+ = ϵ + e+)100%

106Cd

天然存在比
1.245 ± 0.022
relative atomic mass
105.906459791 ± 0.000001184 Da
質量数106
g因子
0
半減期
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1935
パリティ+

106Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
+ (double β+ decay)%

107Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
106.906612049 ± 0.000001782 Da
質量数107
g因子
-0.24564 ± 0.00012
半減期
6.5 ± 0.02 h
スピン角運動量5/2
nuclear quadrupole moment
0.6 ± 0.02
発見日または発明日1946
パリティ+

107Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β+ (β+ decay; β+ = ϵ + e+)100%

108Cd

天然存在比
0.888 ± 0.011
relative atomic mass
107.904183588 ± 0.000001205 Da
質量数108
g因子
0
半減期
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1935
パリティ+

108Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
+ (double β+ decay)%

109Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
108.904986697 ± 0.000001649 Da
質量数109
g因子
-0.33064 ± 0.00016
半減期
461.3 ± 0.5 d
スピン角運動量5/2
nuclear quadrupole moment
0.6 ± 0.03
発見日または発明日1950
パリティ+

109Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
ϵ (electron capture)100%

110Cd

天然存在比
12.47 ± 0.061
relative atomic mass
109.90300747 ± 0.000000407 Da
質量数110
g因子
0
半減期
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1925
パリティ+

111Cd

天然存在比
12.795 ± 0.012
relative atomic mass
110.904183776 ± 0.000000383 Da
質量数111
g因子
-1.188 ± 0.0006
半減期
スピン角運動量1/2
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1925
パリティ+

112Cd

天然存在比
24.109 ± 0.007
relative atomic mass
111.902763896 ± 0.000000268 Da
質量数112
g因子
0
半減期
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1925
パリティ+

113Cd

天然存在比Radioactive ☢️
12.227 ± 0.007
relative atomic mass
112.904408105 ± 0.000000262 Da
質量数113
g因子
-1.2426 ± 0.0006
半減期
8.04 ± 0.05 Py
スピン角運動量1/2
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1925
パリティ+

113Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%

114Cd

天然存在比
28.754 ± 0.081
relative atomic mass
113.903364998 ± 0.000000296 Da
質量数114
g因子
0
半減期
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1925
パリティ+

114Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
(double β decay)%

115Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
114.905437426 ± 0.000000699 Da
質量数115
g因子
-1.2966 ± 0.0004
半減期
53.46 ± 0.05 h
スピン角運動量1/2
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1939
パリティ+

115Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%

116Cd

天然存在比Radioactive ☢️
7.512 ± 0.054
relative atomic mass
115.90476323 ± 0.000000172 Da
質量数116
g因子
0
半減期
26.9 ± 0.9 Ey
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1925
パリティ+

116Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
(double β decay)100%

117Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
116.907226039 ± 0.000001087 Da
質量数117
g因子
-1.485 ± 0.0008
半減期
2.503 ± 0.005 h
スピン角運動量1/2
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1939
パリティ+

117Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%

118Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
117.906921956 ± 0.000021471 Da
質量数118
g因子
0
半減期
50.3 ± 0.2 m
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1961
パリティ+

118Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%

119Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
118.909847052 ± 0.000040467 Da
質量数119
g因子
-1.8376 ± 0.0008
半減期
2.69 ± 0.02 m
スピン角運動量1/2
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1961
パリティ+

119Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%

120Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
119.909868065 ± 0.000004 Da
質量数120
g因子
0
半減期
50.8 ± 0.21 s
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1973
パリティ+

120Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%

121Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
120.91296366 ± 0.000002085 Da
質量数121
g因子
0.41733333333333 ± 0.00046666666666667
半減期
13.5 ± 0.3 s
スピン角運動量3/2
nuclear quadrupole moment
発見日または発明日1965
パリティ+

121Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%

122Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
121.91345905 ± 0.000002468 Da
質量数122
g因子
0
半減期
5.24 ± 0.03 s
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1973
パリティ+

122Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%

123Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
122.91689246 ± 0.000002894 Da
質量数123
g因子
0.52566666666667 ± 0.00046666666666667
半減期
2.1 ± 0.02 s
スピン角運動量3/2
nuclear quadrupole moment
発見日または発明日1983
パリティ+

123Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%

124Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
123.917659772 ± 0.0000028 Da
質量数124
g因子
0
半減期
1.25 ± 0.02 s
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1974
パリティ+

124Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%

125Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
124.92125759 ± 0.0000031 Da
質量数125
g因子
0.57273333333333 ± 0.00046666666666667
半減期
680 ± 40 ms
スピン角運動量3/2
nuclear quadrupole moment
0.209 ± 0.01
発見日または発明日1986
パリティ+

125Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%

126Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
125.92243029 ± 0.000002473 Da
質量数126
g因子
0
半減期
512 ± 5 ms
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1978
パリティ+

126Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%

127Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
126.926203291 ± 0.000006656 Da
質量数127
g因子
0.58473333333333 ± 0.00053333333333333
半減期
480 ± 100 ms
スピン角運動量3/2
nuclear quadrupole moment
0.239 ± 0.011
発見日または発明日1986
パリティ+

127Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%
β n (β-delayed neutron emission)%

128Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
127.927816778 ± 0.000006905 Da
質量数128
g因子
0
半減期
246 ± 2 ms
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1986
パリティ+

128Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%
β n (β-delayed neutron emission)%

129Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
128.932235597 ± 0.0000057 Da
質量数129
g因子
-0.12821818181818 ± 0.00010909090909091
半減期
147 ± 3 ms
スピン角運動量11/2
nuclear quadrupole moment
0.132 ± 0.009
発見日または発明日2003
パリティ-

129Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%
β n (β-delayed neutron emission)%

130Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
129.934387563 ± 0.000024 Da
質量数130
g因子
0
半減期
126.8 ± 1.8 ms
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日1986
パリティ+

130Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%
β n (β-delayed neutron emission)3.5%

131Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
130.94072774 ± 0.000020653 Da
質量数131
g因子
半減期
98 ± 2 ms
スピン角運動量7/2
nuclear quadrupole moment
発見日または発明日2000
パリティ-

131Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%
β n (β-delayed neutron emission)3.5%
2n (2-neutron emission)%

132Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
131.945823136 ± 0.000064485 Da
質量数132
g因子
0
半減期
84 ± 5 ms
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日2000
パリティ+

132Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%
β n (β-delayed neutron emission)60%
2n (2-neutron emission)%

133Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
132.952614 ± 0.000215 Da
質量数133
g因子
半減期
61 ± 6 ms
スピン角運動量7/2
nuclear quadrupole moment
発見日または発明日2010
パリティ-

133Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%
β n (β-delayed neutron emission)%
2n (2-neutron emission)%

134Cd

天然存在比Radioactive ☢️
relative atomic mass
133.957638 ± 0.000322 Da
質量数134
g因子
0
半減期
65 ± 15 ms
スピン角運動量0
nuclear quadrupole moment
0
発見日または発明日2015
パリティ+

134Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β (β decay)100%
β n (β-delayed neutron emission)%
2n (2-neutron emission)%

135Cd

天然存在比
relative atomic mass
134.964766 ± 0.000429 Da
質量数135
g因子
半減期
スピン角運動量5/2
nuclear quadrupole moment
発見日または発明日
パリティ-

135Cd Decay Modes
崩壊モード放射発散度
β (β decay)%
β n (β-delayed neutron emission)%

歴史

発見者または発明者Fredrich Stromeyer
発見場所Germany
発見日または発明日1817
語源Greek: kadmeia (ancient name for calamine (zinc oxide)).
発音KAD-me-em (英語)

Sources

天然存在比
地殻中における存在比
0.15 mg/kg
Abundance in Oceans
0.00011 mg/L
Abundance in Human Body
0.00007 %
Abundance in Meteor
0.000044 %
Abundance in Sun
0.0000006 %
宇宙空間における存在比
0.0000002 %

Nuclear Screening Constants

1s0.9744
2p4.091
2s12.6142
3d14.3931
3p17.3085
3s17.1588
4d32.1232
4p28.5888
4s27.1308
5s39.808